ポケットwifi、おすすめです。

スマホは今のところ持っておらず、ガラケーを持っている人もいるかとおもいます。そんな人でも仕事でノートPCを持ち歩きますよね、そんなときにポケットwifiがあればすぐにネットに繋がるので非常に便利です。

しかも、ポケットwifiは使い方も簡単です。仕事で持ち歩いてるノートPCがすぐにネットに繋ぐことができる、しかも設定も簡単なのでおすすめです。

自営業も会社員にもポケットwifiはおすすめ

自分は自営業だけど、会社員の人もポケットwifiって便利ですよ。

どこでもすぐにネット環境が整うって本当に便利です、しかもポケットwifiなら初期設定をしたら接続するだけで簡単にノートPCがネットに繋がります。

自分の場合は、車で外回りをしたときなどのちょっとした空き時間や、待ち時間にも車の中でノートPCを広げてポケットwifiを出してネットにつないで作業をすることも多いです。

今は現場の図面や写真もネットで送信されるので、やっぱり出先でノートPCで確認できると便利なんですよね。データーが重いのでPCでないと送信も受信も難しいようで、担当者もPCから送信してくることがほとんどです。

ポケットwifiとは?

ポケットwifiとは、どんなものでしょう?

ポケットwifiとは、モバイルwifiルーターのことです。

このモバイルwifiルーターがあれば、自宅に光回線を引くような面倒な工事が必要ありません。

工事不要なので誰でもすぐにネット接続が簡単にできます。これってすごく便利です!。

仕事などでの外出先で、待ち時間や空き時間ができたときにネットに接続できる環境があれば、仕事ができるのでイライラしません。

ポケットwifiはモバイルwifiルーターなので、当然自宅でも使えますが、外出先のスマホ、タブレット、ノートPCでも使用可能です。

これって、自分みたく一人で仕事を受注して作業して事務処理をしてっていう、一人親方のような自営業の人にはとっても便利ですよ。自分にとっては画期的でしたね。

出先で自分のノートPCがネットに繋がるのって、いがいと便利です。スマホじゃ画面が小さいですからね。

ポケットwifiを選ぶポイント

ポケットwifiを選ぶポイントについてまとめました。

価格も機種代込で1,980円のものから、機種代込で4,196円のものなど、ポケットwifiは価格も高いものから安いものまで揃っています。どこに重点を置くか決めてからポケットwifiを契約するといいですよ。

ポケットwifiを選ぶポイントをまとめてみました。

●データー容量(使う量が大きいのであれば無制限がおすすめ)

●速度制限(がある場合が多い)

●月額料金(容量や速度制限により価格が異なる)

●高速通信エリア(が機種により異なる)

Y!mobile・Yモバイルを使ってます

Y!mobile・Yモバイルを選んだ理由。

自営業で一人親方な自分は、Yモバイル(Y!mobile)を使っています。

もともとPCノートで作業をすることが少ないこと。出先でPCノートをネットに繋いで作業をする回数は多いけど時間にすると短いこと、事務所には光回線がつながっていることから、自営業で一人親方な自分は、Yモバイル(Y!mobile)を使っています。

公式サイトでは「月間のデータ通信量がご契約プランの規定値を超過した場合に、月末まで低速化となります」とあります。

自分はYモバイルを使用して3年目になりますが、低速化で困ったことがありません。データ通信料が多い人でなければ価格も安いのでおすすめなのがYモバイルです。

Yモバイル(Y!mobile)を選ぶポイントです。

●月額量が安い

●契約年数が2年~3年と縛りがある

●データ量が超過すると低速化する

●面倒なキャッシュバックなどが無く安さは価格に反映されている

●サイトではチャットで契約についての相談ができる

Yモバイルは外出先でのPCノート作業などに便利

自分は外出先でクラウド会計をすることも。

自分はノートPCを使っています、今つかっているものはアウトレットPCノートをネット通販でメーカーの公式サイトから購入しました。

外出先でPCノートに接続して空き時間にクラウド会計をすることもあります、領収書の整理ですね。

自分のように外出先の空き時間に領収書の整理をしたい人には、エクセルよりクラウド会計がおすすめ)です。

自営業で一人親方のような仕事の人って多いですよね、わざわざ領収書の整理のために本業を休みたくないですよね。

もしくは、せっかくのお休みの日に領収書の整理したくないですよね。

Yモバイルの契約は公式サイトでしました

自分は外出先でクラウド会計をすることも。

自分がYモバイル(Y!mobile)を契約する前に調べたところによると、ゲームなどの容量が大きいデータ量の多いものを使用するならWIMAXが良いそうですが、電波が届くエリアはYモバイルのほうが広範囲とのことでした。

wifiは、一時的にだけ使いたい人にはwifiレンタルもありますので、用途の応じて利用することが可能です。自分は継続的に使うのでYモバイルを契約しました。

Yモバイル(Y!mobile)の購入は機種代も含めて公式サイトで契約ができます。